トップに戻る

 介護保険をご利用になる、介護の必要な方やご家族のご要望を尊重し、心身の状態や家庭の状況に考慮して、適切なサービスが利用できるように支援する事業所です。
 都道府県の指定を受けた居住介護支援事業所では、介護支援専門の資格を持つケアマネジャーが、ご利用者とサービス事業者のパイプ役となり、連絡・調整や介護に関するさまざまなご相談に応じます。また、継続的なサービスの評価、苦情の受け付けなどを行います。これらのご相談や、介護サービスの計画作成等には費用のご負担はございませんので、安心してご利用頂くことができます。
トップに戻る